産休代替図書館業務専門員を募集します

更新日:2020年02月17日

柏崎市立図書館(ソフィアセンター)は、令和2(2019)年3月1日から産休代替として任用する図書館業務専門員を募集します。

主な業務は、図書の貸し出し・返却、レファレンス(資料調査相談)、学校でのブックトーク・読み聞かせです。

詳しくは、下記の募集要領をご覧ください。

採用人数・勤務場所・受験資格

採用人数

1人

勤務場所

柏崎市立図書館(ソフィアセンター)

受験資格

ワード、エクセルを使用した表やグラフ、文書作成ができる方で、次のいずれかに当てはまる方

第1種専門員

  • 図書館法第5条第1項に定める司書となる資格を有する方
  • 司書教諭または国語の教員免許状の資格を有する方
  • 博物館法第5条第1項に定める学芸員となる資格を有する方または社会の教員免許状を有する方のうち、人文科学系を専門とする方

第2種専門員

  • 第1種以外の方(資格は特に必要ありません)

業務内容

  • カウンターでの図書などの貸出・返却など
  • レファレンス(資料調査相談)業務
  • 学校でのブックトークや読み聞かせ
  • 書架整理や資料整備
  • その他館長が必要と認めた業務

賃金・勤務時間・社会保障

賃金(月額)

  • 第1種専門員:153,500円
  • 第2種専門員:139,000円

勤務時間

・月曜日~金曜日(祝日除く)

  • 通常勤務:午前9時~午後5時(休憩60分)
  • 遅番勤務:10月~翌年5月までは午前11時15分~午後7時15分、6月~9月までは午後0時15分~8時15分(いずれも週に1~2回、休憩60分)

・休日勤務:午前9時15分~午後5時15分(月に3~5回程度、休憩60分)

休館日(全員が休む日)

毎月第3日曜日、12月30日~翌年1月3日

社会保険・通勤費など

  1. 社会保険の加入:社会保険、雇用保険に加入
  2. 通勤費相当賃金:通勤距離が2キロメートル以上の場合、通勤距離に応じて支給(上限有り)

雇用期間

令和2(2020)年3月1日~3月31日

なお、産休・育休期間の範囲内で、契約更新の可能性があります

申し込み方法・期間

提出書類各1部を、直接または郵送で、柏崎市立図書館(ソフィアセンター)へご提出ください。

提出書類

  1. 柏崎市立図書館業務専門員採用試験申込書(PDF:280.9KB)
  2. ハローワーク紹介状
  3. 小論文(800字程度、様式自由、ワープロ可)
    テーマ:「私が力を入れたい図書館サービス」
  4. 第1種専門員として応募する方は、その資格を有することを証するものの写しまたは証明書

注意事項

提出書類に不備がある場合は、受け付けできません。また、提出された応募書類は、返却しません。

申込締切

令和2(2020)年2月21日(金曜日)必着

直接、持参する場合の受け付け時間

  • 月曜日~金曜日:午前9時30分~午後5時
  • 土曜日、日曜日、祝日:持参による受け付けは行いません

(注意)ソフィアセンターが蔵書点検休館中のため、柏崎高校側の職員通用口からお入りください。

試験の日・会場・内容

試験日

令和2(2020)年2月26日(水曜日)

詳しい時間は、申込期間終了後に郵送する受験票に記載してあります。2月25日(火曜日)までに受験票が届かない場合は、ソフィアセンターへお問い合わせください。

試験会場

柏崎市立図書館(ソフィアセンター)

試験内容

小論文(事前提出)および面接

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 図書館 サービス班

〒945-0065
新潟県柏崎市学校町2番47号
電話:0257-22-2928/ファクス:0257-21-2936
お問い合わせフォームはこちら