ユニセフウクライナ緊急募金を受け付けています

更新日:2022年05月02日

皆さまの温かいご支援をお願いします

2月下旬以降、ウクライナでの紛争が激化してから、ウクライナ全域で何十万人もの人々が、紛争による水道インフラの損傷によって安全な水を利用できていません。
また、電気などのインフラや学校等が被害を受け、子どもたちの命と安全な生活が脅かされています。

ユニセフ(国際連合児童基金)では、ウクライナの子どもたちの命を守るため「ウクライナ緊急募金」を受け付けています。

募金は、日本ユニセフ協会を通じて、ウクライナの子どもたちが命を守られ、学ぶ権利や遊ぶ権利が奪われないよう、そして尊厳ある生活が過ごせるための支援活動に役立てられます。

柏崎市もユニセフのウクライナ支援に賛同し、柏崎市立図書館ソフィアセンターに募金箱を設置しています。

この危機から多くのウクライナの子どもたちを支援するため、皆さまの温かいご支援を、心からお待ちしています。

募金箱の設置

「世界の子どものために」と書かれたユニセフの青い募金箱が貸出カウンターに設置されている写真

設置場所

柏崎市立図書館1階 貸出カウンター

設置期間

令和4(2022)年5月31日(火曜日)まで

設置時間

  • 月曜日~金曜日:午前9時30分~午後7時
  • 土曜日・日曜日・祝日:午前9時30分~午後5時

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

総合企画部 総務課 秘書係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2355/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら