ブックスタート

更新日:2022年04月01日

柏崎市では、赤ちゃんと保護者に絵本をプレゼントするブックスタート事業を実施しています。

ブックスタートとは

4カ月健診時に保護者や赤ちゃんに向けて絵本を見せているところ

ブックスタートの様子

ブックスタートとは、赤ちゃんと保護者が絵本をとおしてゆっくりふれあうひとときを持つきっかけをつくる活動です。

絵本で子育てのロゴマーク

ブックスタート事業の概要

一人一人の赤ちゃんにとって記念の一冊となるように、次の6冊の絵本の中から、お好きな絵本2冊をプレゼントします。

対象

柏崎市に住所のある乳児とその保護者など

時期

4カ月児健診月

(注意)新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、現在、健診会場で絵本のプレゼントは控えています。ご了承ください。

紹介する絵本のタイトル

令和3(2021)年度4カ月児健診対象者(令和3(2021)年11月生まれまで)

  • 「いないいないばあ」松谷みよこ/文、瀬川康男/絵(童心社)
  • 「がたんごとんがたんごとん」安西水丸/作(福音館書店)
  • 「くっついた」三浦太郎/作・絵(こぐま社)
  • 「ごぶごぶ ごぼごぼ」駒形克己/作(福音館書店)
  • 「じゃあじゃあ びりびり」まついのりこ/作・絵(偕成社)
  • 「ぴょーん」まつおかたつひで/作・絵(ポプラ社)

令和4(2022)年度4カ月児健診対象者(令和3(2021)年12月生まれ以降)

  • 「くだもの」平山和子/作(福音館書店)
  • 「がたんごとんがたんごとん」安西水丸/作(福音館書店)
  • 「くっついた」三浦太郎/作・絵(こぐま社)
  • 「ごぶごぶ ごぼごぼ」駒形克己/作(福音館書店)
  • 「もう おきるかな」まつのまさこ/文、やぶうちまさゆき/絵(福音館書店)
  • 「ぴょーん」まつおかたつひで/作・絵(ポプラ社)

絵本のお渡し方法

4カ月児集団健診会場または郵送で、対象となる乳児とその保護者に、返信はがきと案内書類をお渡しします。

返信用はがきに必要事項をご記入のうえ、期限までにポストへ投函してください。

後日、希望された絵本2冊を郵送します。

ふれあいブックスタート

ソフィアセンター「えほんのへや」で、ブックスタート絵本の紹介や読み聞かせを開催します。

赤ちゃんと初めての絵本で楽しく触れ合ってみませんか。

赤ちゃんにどう読んだらいいの?という方や、ブックスタート絵本の実物を見てみたいという方も大歓迎です。

日時(令和4(2022)年度)

  • 4月19日(火曜日)
  • 5月31日(火曜日)
  • 6月28日(火曜日)
  • 7月29日(金曜日)
  • 8月30日(火曜日)
  • 9月30日(金曜日)
  • 10月28日(金曜日)
  • 11月29日(火曜日)
  • 12月22日(木曜日)
  • 令和5(2023)年1月31日(火曜日)
  • 令和5(2023)年2月28日(火曜日)
  • 令和5(2023)年3月28日(火曜日)

(注意)感染症の状況などにより、日程変更や中止する場合があります。

会場

柏崎市立図書館(ソフィアセンター)1階えほんのへや

対象

0歳のお子さんとその保護者

内容

柏崎市立図書館(ソフィアセンターのえほんのへや)で、ソフィアセンター職員がブックスタートでプレゼントされる6冊の絵本の楽しみ方を紹介したり、読み聞かせをしたりします。

その他

  • 申込みは不要です。直接、会場にお越しください。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、または都合により予定が変わることがあります。
  • 発熱ある方の参加は、ご遠慮ください。マスク着用、手指消毒にご協力ください。

ブックスタートボランティア募集中!

乳幼児健診にきたお母さんに、絵本の説明をするボランティアの方との写真

この事業を支えるブックスタートボランティアを募集しています!

資格は不要です。希望される方は、登録申込書を提出してください。

ボランティア活動保険への加入手続きは、ソフィアセンターが行います。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 図書館 サービス係

〒945-0065
新潟県柏崎市学校町2番47号
電話:0257-22-2928/ファクス:0257-21-2936
お問い合わせフォームはこちら