ワークショップ&朗読会「『ごんぎつね』を朗読しよう」【終了しました】

更新日:2020年12月07日

ソフィアセンター(柏崎市立図書館)では、一人でも、家族一緒でも楽しめる「朗読」をメインにした「ワークショップ&朗読会『ごんぎつね』を朗読しよう」を行いました。

ワークショップ&朗読会の様子

ワークショップでは、講師から朗読の基本を学び、効果的なアドバイスを受けながら練習を行いました。
当初は緊張した様子だった参加者も、朗読練習をするうちに声が次第に熱気を帯び、練習の成果を試す発表会では、個性豊かに堂々とした朗読をされていました。
参加者からは、「朗読するのは初めてだったので、いい経験になった。今後は『こう読みたい!』というより『こう読んだら相手に伝わる』ということを意識したい。」という感想が聞かれました。

朗読会では、情感あふれる作品を講師の田村さんに朗読していただきました。
物語の風景が浮かんでくるような、心に染み入る朗読で、参加者の皆さんは真剣に聞き入っていました。「もっと聞いていたかった。」という声があがるなど、大変好評でした。

なお、イベント開始前には、イベント関係者や参加者の体調確認、検温、マスクの着用、手洗いの徹底を行いました。

ワークショップの様子。講師がホワイトボードに朗読ポイントを表示させて参加者にアドバイスしています

ワークショップ(講義)の様子

ワークショップの様子。参加者同士で向かい合いながら朗読の練習を行っています

ワークショップ(グループに分かれて朗読練習)の様子

ワークショップの様子。参加者が大きな画面に映し出された物語の場面の絵の前で、朗読を行っています。

ワークショップ(発表)の様子

朗読会の様子。講師がフェイスガードをしながら参加者の前で朗読を披露しています

朗読会の様子

開催内容

開催日時

令和2(2020)年12月6日(日曜日)午前10時~正午(開場:午前9時30分~)

参加者

10人

講師

田村いづみさん

  • 朗読指導者(山根基世氏、酒井倫子氏に師事)
  • 絵本専門士、JPIC読書アドバイザー
  • ソフィアセンター主催イベント「土曜日は絵本の時間。」を進行

内容

  • ワークショップ
    • 朗読の基本を学ぶ―お口の体操
    • 「ごんぎつね」の朗読練習(グループ別)
    • 朗読発表(グループ毎)
  • 朗読会(講師が季節感あふれる作品を朗読)

会場

ソフィアセンター2階 多目的ホール

費用

無料

主催

ソフィアセンター

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 図書館 サービス係

〒945-0065
新潟県柏崎市学校町2番47号
電話:0257-22-2928/ファクス:0257-21-2936
お問い合わせフォームはこちら