ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 水球-水球のまち推進室 > ふるさと納税制度を使ったガバメントクラウドファンディングで「水球のまち柏崎」を応援してください!

ここから本文です。

更新日:2019年5月21日

ふるさと納税制度を使ったガバメントクラウドファンディングで「水球のまち柏崎」を応援してください!

リオオリンピックでは、柏崎から4人の選手が日本代表に選ばれ、世界を相手に戦いました。

東京2020オリンピックでは、「水球のまち柏崎」からさらに多くの選手が日本代表に選出され、また、次代を担うジュニア選手が将来「日本代表選手」という夢を叶えられるよう願っています。

水球のまち柏崎プロジェクト

ガバメントクラウドファンディング(※)「水球のまち柏崎プロジェクト」に参加することで、「水球のまち柏崎」のPRと、全国・世界の舞台で活躍できる人材の育成、日本代表選手の輩出につながることを期待しています。

実現に近づけるためには、皆さまの力が必要です。このプロジェクトに共感できましたら、ぜひご寄附(ふるさと納税)による応援をよろしくお願いします。

※「水球のまち柏崎プロジェクト」には、返礼品はありません。

写真:7人のジュニア選手がボールを持ってプールに入っています

ガバメントクラウドファンディング「水球のまち柏崎プロジェクト」チラシ(別ウィンドウで開きます)(PDF:837KB)

ガバメントクラウドファンディング®(GCF™)とは

ふるさと納税制度を活用して行うクラウドファンディングです。

自治体が抱える問題解決のため、ふるさと納税の寄附金の使い道をより具体的にプロジェクト化し、そのプロジェクトに共感した方から寄附を募る仕組みです。

寄附をいただくと、寄附いただいた年の所得税と翌年の住民税の一定額が減額されます。(ただし、確定申告の必要があります)

ふるさと納税の制度は、以下のサイトでご確認ください。税額試算用エクセルデータも掲載されています

募集内容

目標金額

120万円

募集締め切り

令和元(2019)年7月20日(土曜日)

使用用途

寄せられた寄附金は、以下の用途に使用します。

市内の小学校に水球ボールを配布:418,000円

各校に5個ずつ配布し、いつでも気軽に水球ボールに触れる機会を設け、水球への関心や愛着が持てるようにします。

冬期間の練習強化:342,000円

市内プールが使用できない冬期間を中心に、10~翌3月は隣町まで練習に通わなければならず、思うように練習ができません。

練習会場費や交通費などに充て、練習回数を増やし、競技力向上を目指します。

ジュニア用水球ゴールの購入:440,000円

練習会場にはジュニア用のゴールがなく、手作りのゴールを使用しています。正規の練習ゴールを購入し、選手のモチベーションを上げ、競技力向上を目指します。

事業スケジュール(予定)

2019年

  • 水球ボールを購入、小学校へ配布
  • 冬期間練習費の支出
  • ジュニア用水球ゴールの購入

お申し込み

お申し込みや事業の詳細は、以下のリンクまたはQRコードをご利用ください。

二次元コード:携帯電話で読み込むと、ふるさとチョイス「水球のまち柏崎応援プロジェクト」にアクセスできます

お問い合わせ

柏崎の水球に関するお問い合わせ

柏崎市教育委員会水球のまち推進室

ふるさと納税に関するお問い合わせ

柏崎ふるさと応縁基金サポートセンター

  • 電話番号:0257-41-5041
  • 受付時間:月曜日~金曜日の午前9時~午後5時 ※祝日、年末年始を除く。

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会水球のまち推進室 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 教育分館2階

電話番号:0257-41-4020

ファクス:0257-23-0881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?