ホーム > 防災・防犯・消防 > 消防 > 消防からのお知らせ > スプレー缶やカセットボンベなどの取り扱いに注意!

ここから本文です。

更新日:2018年12月19日

スプレー缶やカセットボンベなどの取り扱いに注意!

平成30年12月16日夜、札幌市豊平区の雑居ビルで爆発火災事故が発生し、40人を超える負傷者が出ています。

爆発原因は、現在調査中ですが、爆発の直前に現場でスプレー缶などの処分を行っていたという報道もあります。

スプレー缶やカセットボンベなどの処分は、屋外などの風通しのよい安全な場所で中身を出し切るなど、適切な方法で行い、爆発・火災を防止しましょう。

次のことに注意しましょう

  • 多くのスプレー缶で可燃性ガスが使用されています。ストーブやこんろの周囲での使用やガスの抜き取り作業は行わないでください
  • ガスが残らないよう使い切りましょう
  • ガスの抜き取り作業を行うときは、風通しの良い屋外で行ってください。屋内での作業は大変危険です

 

特によくある質問

お問い合わせ

消防本部予防課予防指導係

新潟県柏崎市三和町8番51号

電話番号:0257-24-1382

ファクス:0257-22-1409

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?