ここから本文です。

更新日:2019年7月1日

火気使用設備等の設置届

火を使用する設備またはその使用に際し、火災の発生するおそれのある設備を設置する前に届け出が必要となります。

※この届け出に関する不明な点については、消防本部または消防署、分遣所までお問い合せください。

届け出対象

  • 熱風炉
  • 多量の可燃性ガスまたは蒸気を発生する炉
  • 据付面積2平方メートル以上の炉(個人の住居に設けるものを除く)
  • 厨房(ちゅうぼう)設備の入力の合計が350キロワット以上の厨房(ちゅうぼう)設備
  • 入力70キロワット以上の温風暖房機
    ボイラーまたは入力70キロワット以上の給湯湯沸設備(個人の住居に設けるものまたは労働安全衛生法施行令に定めるものを除く)
  • 乾燥設備(個人の住居に設けるものを除く)
  • サウナ設備(個人の住居に設けるものを除く)
    入力70キロワット以上の内燃機関によるヒートポンプ冷暖房機
  • 火花を生ずる設備
  • 放電加工機

根拠法令

柏崎市火災予防条例第44条

届け出窓口

消防本部予防課、消防署、各分遣所

添付書類

  • 付近見取り図
  • 平面図
  • 当該設備の設計図書 など

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防本部予防課予防指導係

新潟県柏崎市三和町8番51号

電話番号:0257-24-1382

ファクス:0257-22-1409

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?