ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > かしわざき健康ポイント制度 > 「かしわざき健康ポイント制度」に参加する市民の皆さんを募集しています

ここから本文です。

更新日:2017年4月27日

「かしわざき健康ポイント制度」に参加する市民の皆さんを募集しています

日ごろの健康づくりの取り組みが、ポイントになります。写真:健康ポイント制度を周知するえちゴン

今年度は、新たに取り組む生活習慣や禁煙が

「チャレンジポイント」としてためられるようになりました。

たまったポイントは、入浴施設や運動施設の利用券、高柳ふるさと商品券、食事券、健康グッズと交換できます。また、小学校PTAに運動用品などを寄附することもできます。

楽しみながら健康への関心を高め、さまざまな施設や地域の事業ともつながりながら、地域ぐるみの健康づくりを目指しましょう。

参加できる方

18歳以上(高校生を除く)の市民

市内に通勤・通学している方も参加できます。

参加の申し込みからポイント交換までの流れ

  1. 参加を申し込む(ポイント手帳をもらう)
  2. 健康づくりに取り組む(ポイントをためる)
  3. ポイントを交換する

 参加を申し込む(ポイント手帳をもらう)

かしわざき健康ポイント制度参加申込書を、以下のいずれかの窓口で受け取り提出してください。

その場でポイント手帳をお渡しします。

参加申込書を以下からダウンロードし、電子メールや郵送、ファクスでも申し込めます。

申込書に必要事項を記入の上、健康推進課健康増進係に送ってください。ポイント手帳を郵送します。

申請期間

平成29年5月14日(日曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで

 申し込み窓口

※スポーツハウスでは申し込みができませんのでご了承ください。

【参加申請書を、Eメール、郵送、ファクスで提出する場合の宛先】

健康推進課健康増進係

  • 住所:〒945-0061柏崎市栄町18番26号柏崎市元気館内
  • 電話番号:0257-20-4213
  • ファクス:0257-22-1077
  • Eメールアドレス:kenko@city.kashiwazaki.lg.jp

かしわざき健康ポイント制度参加申込書

申込書は、各申込窓口にあります。

かしわざき健康ポイント制度参加申込書(別ウィンドウで開きます)(ワード:35KB)

かしわざき健康ポイント制度参加申込書(別ウィンドウで開きます)(PDF:71KB)

 健康づくりに取り組む(ポイントをためる)

以下の方法でポイントをためます。

ためる期間

平成29年5月14日(日曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで

ためる方法

健康診査、各種がん検診、人間ドックを受ける【必須項目】

市の健診だけでなく、職場の健診も対象になります。

  • 特定・一般・高齢者・職場健康診査と各種がん検診:各50ポイント
  • 人間ドック:250ポイント

平成29年3月1日~平成30年1月31日までに受けた、健康診査・がん健診がポイントの対象です。平成30年2月に受診予定の方は、健康推進課にご相談ください。

チャレンジポイントに挑戦【NEW】

新たにちょっと頑張る生活習慣を、次のチャレンジ1~3の中から選びます。

  • 毎日チャレンジ:取り組みたい生活習慣を選択し、1カ月以上を目標に取組みましょう。取組んだ日付を記入すると、1日1ポイント(上限230ポイント)がもらえます。
  • 減量チャレンジ:BMI(体格指数)25以上の方が対象です。3カ月以上取組み、開始時の体重と比較して3%以上減量に成功したら、100ポイントを進呈します。
  • 禁煙チャレンジ:喫煙習慣がある方が対象です。禁煙を3カ月以上継続できたら、300ポイントを進呈します。

コミュニティーセンターの対象事業に参加する画像:白黒のかしわざき健康ポイント制度のマーク

1回の参加で1スタンプ(10ポイント)。地区外の方も参加できます。

対象事業の詳細は各コミュニティセンターにお問い合わせください。

市の健康づくり事業に参加する画像:赤色のかしわざき健康ポイント制度のマーク

1回の参加で1スタンプ(10ポイント)。

 

このマークが目印

市の健康づくり事業一覧(別ウィンドウで開きます)(PDF:2,317KB)(別ウィンドウで開きます)(PDF:2,618KB)

指定運動施設、指定飲食店を利用する

1回の利用で1スタンプ(10ポイント)

指定運動施設を利用する、健康づくり支援店を利用する(別ウィンドウで開きます)(PDF:2,317KB)

平成29年度ポイント手帳

写真:平成29年度健康ポイント手帳の表紙写真:平成29年度健康ポイント手帳の見開きページ

A6(10.5cm×14.8cm)サイズでリニューアル。健康管理に役立つヒントも追加しました。

 ポイントを寄付・交換する

寄付・交換申請期間

平成29年12月1日(金曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで

交換品目とポイント数

ためたポイントは商品と交換するか、全ポイントまたは商品と交換した残りのポイントを、小学校PTAに寄付することができます。

交換商品とポイント数(別ウィンドウで開きます)(PDF:810KB)

  • 各種施設利用券:150~600ポイント
  • 食事券(健康づくり支援店20店舗):500ポイント
  • 健康グッズ:150~500ポイント
  • お住まいの地域、または希望する小学校PTAに用具を寄付:希望する数のポイント

交換申請方法

ポイント手帳の中に寄付・交換申請書類があります。手帳に必要事項を記入の上、申し込み窓口に、ポイント手帳をお持ちください。ポイントの寄附・交換は、1人年1回で、600ポイントが上限です。

商品は後日郵送します。元気館・高柳・西山町事務所では、セラバンド以外の健康グッズをポイント交換申請時にお渡しします。

全ポイン寄付の方には、歯ブラシ1本を贈呈します。

 

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康推進課健康増進係

新潟県柏崎市栄町18番26号 元気館 2階

電話番号:0257-20-4213

ファクス:0257-22-1077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?