「ぎおん柏崎まつり」の概要

夏の一大イベント「ぎおん柏崎まつり」―歓声が響き、熱気に沸く3日間

子どもたちの晴れ舞台「マーチングパレード」で幕を開け、「民謡街頭流し」や「たる仁和賀(にわか)」など3日間かけて、お祭りは熱気と活気で盛り上がります。

特に最終日の「海の大花火大会」は、越後三大花火として知られ、一見の価値アリです。

暑い熱い柏崎の夏を、心行くまで楽しみましょう。

7月24日

マーチングパレード

市内の小中学生や園児たちが日ごろの練習の成果を発表します。

午後1時45分~午後3時15分:東本町一~二丁目

民謡街頭流し

民衆の生活を唄い、踊り伝える市民参加型の民謡街頭流しです。

午後7時~午後8時45分:東本町二丁目~ニコニコ通り~西本町一丁目

たくさんの人が民謡街頭流しを踊る様子の写真

7月25日

たる仁和賀

勇壮な山車(だし)やみこしが繰り出します。また、人気キャラクターの手作り子どもみこしも人気です。

午後6時~午後8時30分:東本町二丁目~ニコニコ通り~西本町一丁目

人が乗っている山車を担ぎ歩いている様子の写真

7月26日

海の大花火大会

約15,000発を打上げます。

尺玉300連発、尺玉100発一斉打ち、海中空大スターマイン、600mワイドスターマインは圧巻! 魅せます本物の怒迫力!

午後7時30分~午後9時10分:鵜川河口、みなとまち海浜公園、中央海岸

海中空スターマインが打ち上げられている海の大花火大会の様子の写真

参考

大花火大会の見どころ
(「広報かしわざき」平成23(2011)年7月5日号の記事)

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課 観光振興係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2334/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月04日