避難訓練通知書

一定の防火対象物の防火管理者は、消防計画に基づく消火訓練・通報訓練・避難訓練を定期的に実施しなければなりません。

また、特定防火対象物については、消火訓練と避難訓練を年2回以上実施し、訓練を行う場合には、あらかじめ、その旨を消防機関に通報しなければなりません。

避難訓練を行う際は、事前に避難訓練通知書をご提出ください。

あわせて、「柏崎市消防本部避難訓練マニュアル」をご活用ください。

根拠法令

消防法施行令第3条の2第2項・消防法施行規則第3条第10項、11項

届け出窓口

消防本部予防課、消防署、各分遣所

届け出部数

2部(正本・副本)

電子申請について

避難訓練通知書は、柏崎市電子申請サービスを利用し提出することができます。

ただし、消防職員の派遣を希望する場合は、利用できません。職員派遣が必要な場合は、事前にご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部 予防課 予防指導係

〒945-0034
新潟県柏崎市三和町8番51号
電話:0257-24-1382/ファクス:0257-22-1409
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年11月26日