恋愛パワースポット「恋人岬」

恋人岬の夕日の画像
恋人岬鐘の様子

米山福浦八景県立自然公園内の恋人岬は、日本海を一望できる景勝地で、晴れた日は遠く佐渡が望めます。

また、恋愛成就のスポットとしても有名で、設置されている柵に2人でプレートをつけると、将来、結ばれるとの言い伝えがあるそうです。

お土産を販売するお店や、レストラン、隣接した宿泊施設もあります。

各地の「恋人岬」と姉妹提携

グアム準州との「恋人岬」姉妹提携(2003年)

柏崎市とグアム準州は、それぞれ「恋人岬」として親しまれている観光名所があります。

どちらの恋人岬も、恋人の願いを受けとめる美しい岬として、多くの方から愛され、親しまれています。

その縁により、柏崎観光協会とグアム準州が、「恋人岬」姉妹提携を結びました(2003年9月30日)。

中越沖地震から復興を成し遂げた2013年7月27日には、柏崎観光協会がグアム準州知事をお招きし、恋人岬姉妹提携10周年記念式典を柏崎の恋人岬で行いました。

グアム「恋人岬」の仲立ちで伊豆市「恋人岬」と姉妹提携(2015年)

2003年に姉妹提携を結んだグアム準州「恋人岬」の仲立ちで、2015年10月28日(水曜日)に、伊豆市と柏崎市の「恋人岬」が姉妹提携を結びました。

3つの恋人岬姉妹提携記念ベル除幕式

除幕式の出席者が一斉に紅白のひもを引くと、真新しいベルが秋空の下に姿を現した写真

グアム準州と伊豆市、柏崎市の3つの「恋人岬」が姉妹提携を結んだことを記念して、新たに記念ベルを設置し、2015年10月29日(木曜日)に除幕式を行いました。

この記念ベルは、グアム準州の「恋人岬」から友好の証として贈られたものです。

除幕式にはグアム政府観光局理事会ジャパン・マーケティング委員会のミルトン・モリナガさんや、伊豆市観光協会土肥(とい)支部の山地一樹さん、一般社団法人柏崎観光協会会長、柏崎市長などが出席しました。

除幕した真新しいベルを二人でヒモを揺らして鳴らすカップルの写真
新しいベルを初めて鳴らしたのは、柏崎市在住のカップル!

記念ベルの除幕が終わると「恋人岬」を訪れた柏崎市在住のカップルが、早速真新しいベルを鳴らしました。

ベルを鳴らしたカップル「第1号」のお二人には、花束と記念品が贈られました。

ベルを3回鳴らすと幸せに

「恋人岬」を訪れたカップルの皆さんは、ぜひお二人でベルを鳴らしてください。3回鳴らすと、幸せになれるそうですよ。

所在地

柏崎市青海川133-1

関連リンク

お問い合わせ先

 団体レストラン キーウエスト

  • 電話番号:0257-23-6293

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課 観光振興係

〒945-8511
新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2334/ファクス:0257-24-7714
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年10月13日