赤坂山公園の桜(見ごろ 4月上旬~4月下旬)

美しい桜並木が続く赤坂山公園

満開の桜の木の下で多くの人が花見を楽しんでいる様子
満開の桜と米山が一緒に写っている様子

柏崎市街の丘陵地にある赤坂山公園は、桜の名所として有名です。

展望広場からは日本海を望むことができ、市民の憩いの場となっています。

4月上旬~下旬にかけて、桜が見頃を迎える赤坂山公園は、大勢の花見客で賑わい、広い芝生広場でお弁当を広げるには最適なところです。

(注意)ちょうちんやぼんぼりによる夜桜ライトアップは、令和2(2020)年から行っていません。

近隣施設案内

赤坂山公園周辺には松雲山荘や木村茶道美術館、柏崎市立博物館など、文化施設も充実しています。

花ものがたり―赤坂山公園

かつて、柏崎の桜の名所といえば、いわゆる「水源地」と呼ばれる川内ダムの周辺でした。

川内ダム一帯に数百本の八重桜が咲き誇り、水面に映る桜が夜間はちょうちんやぼんぼりでムードアップされ、大勢の花見客で賑わっていたようです。しかし、桜の木が老木化し、花の量が少なくなったことから、1989年頃に、整備したばかりの赤坂山公園の桜の木の近くにちょうちん・ぼんぼりを移設しました。(現在、赤坂山公園でのライトアップはありません)

以来、赤坂山公園が柏崎の一大花見スポットになっています。

地図情報

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課 観光振興係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2334/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年10月20日