病後児保育室「ぴっころ」をご利用ください

子育てと仕事の両立を支援します

子どもが風邪をひいて治りかけているけど、保育園や幼稚園にはまだ通わせることができない。でも、自分もこれ以上仕事を休めない。

そんな時にお子さんをお預かりする病後児保育室「ぴっころ」をご利用ください。

重要なお知らせ

病後児保育室「ぴっころ」は、平成31(2019)年3月31日で市の委託事業としての運営を終了しました。

現在は、柏崎総合医療センターの独自事業(職員家族向けの保育室)として運用していますが、一般の方も利用できます。

詳細は直接、病後児保育室「ぴっころ」へお問い合わせください。

病後児保育室「ぴっころ」の利用案内

場所

柏崎市北半田2-11-3 柏崎総合医療センター内

利用時間

月曜日〜金曜日の午前8時〜午後6時 (注意)祝日、年末年始、お盆を除く。

定員

4人

利用料金

  • 半日(5時間以内):2,000円
  • 1日(5時間超):4,000円

(注意)給食はありません。

利用手続

  1. 空き状況の確認 (注意)確認の段階で空きがあっても、予約の段階で定員に達している場合があります。
  2. 医療機関を受診し、診断書(医師連絡票)の発行を受ける (注意)お子さんの状態によっては、医師の判断により利用できない場合があります。
  3. 電話で予約
  4. 予約日に利用 (注意)持ち物は柏崎総合医療センターのホームページをご覧ください。

申し込み・問い合わせ

病後児保育室「ぴっころ」

  • 電話・ファクス:0257-21-5540

この記事に関するお問い合わせ先

子ども未来部 保育課 保育係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号
電話:0257-21-2233/ファクス:0257-22-1077
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年07月05日