転入届(市外→市内の引っ越し)

市内に引っ越してきたときに必要です。引っ越してきた日から14日以内に届け出をしてください。

届け出には、前住所地で発行された「転出証明書」が必要です。

前住所地で転出証明書を取り忘れた場合は、関連書類にある「郵便による転出届」に必要事項を記入し、前住所地へ郵送(返信用封筒に切手を貼ったものを同封)して転出証明書の発行を受けてください。

届け出時に持参するもの

  1. 転出証明書
  2. 届出人の身分を証明するもの(免許証・保険証など)
  3. 届出人の印鑑
  4. 国民健康保険証または勤務先の健康保険証
  5. 記載事項変更が必要なもの(マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードでお持ちのもの)

届出人

本人または世帯主

代理人が届け出る場合は、本人または世帯主の委任状の提出が必要です。併せて、代理人の身分を証明するもの(免許証・保険証など)の提示も必要です。

委任状には市に登録してある印鑑を押してください。

柏崎市以外で登録した印鑑を押した場合は、印鑑登録証明書の添付が必要です。印鑑登録をしていないときは、認め印を押したものと委任者の免許証・パスポート・保険証など(コピーでも可)の提示が必要です。

利用料金

無料

関連書類

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 市民窓口係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館1階
電話:0257-21-2200/ファクス:0257-21-2528
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年05月27日