出生・死亡・死産・婚姻・離婚の届け出をされる方は、人口動態調査にご協力をお願いします

厚生労働省は、今後の厚生労働行政の基礎資料として活用するため、毎年人口動態調査を実施しています。
この調査は、皆さんからの出生・死亡・死産・婚姻・離婚の各届書を基に、出生や死亡の状況などを調べるものです。
国勢調査の行われる年には、人口動態職業・産業調査を追加実施し、届書に職業の記入をお願いしています。

令和2年度は国勢調査の年です。届け出をされる方々にはお手数をお掛けしますが、各届書の職業欄への記入をお願いします。

調査期間

令和2(2020)年4月1日から令和3(2021)年3月31日までの1年間

調査対象

出生・死亡・死産・婚姻・離婚の届け出をされる方

調査方法

各届け出をする際に、職業を記入してください。

死亡届には、農業、建設業、不動産業といった産業も併せて記入してください。

職業の記入例

以下のように記入してください。

  • 「教師」「看護師」の方:専門・技術職
  • 「一般事務員」「パソコン操作員」の方:事務職
  • 「小売り店主」「販売店員」の方:販売職
  • 「美容師」「調理師」「飲食店主」「ホームヘルパー」の方:サービス職

また、市民課と西山町事務所の窓口で、「出生・死亡・死産・婚姻・離婚の届出をされる方にお願い(職業・産業例示表)」という文書を備え付けています。

この例示表を参考に記入してください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 市民窓口係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館1階
電話:0257-21-2200/ファクス:0257-21-2528
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年03月24日