マイナンバー制度における独自利用事務

独自利用事務の概要

柏崎市では、行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用などに関する法律(番号法)に規定された事務(法定利用事務)以外のマイナンバーを利用する事務(独自利用事務)を、番号法第9条第2項に基づき、条例で定めています。

この独自利用事務について、個人情報保護委員会規則で定める要件を満たすものについては、情報提供ネットワークシステムを利用した他の地方公共団体などとの情報連携が可能とされています。

情報連携に係る届け出書

柏崎市の独自利用事務のうち、他の地方公共団体などと情報連携を行うものは、次のとおり個人情報保護委員会へ届け出を行っており、承認されています。

執行機関(柏崎市長)

届け出番号

1

独自利用事務の名称(届け出書)
関連規範

届け出番号

2

独自利用事務の名称(届け出書)
関連規範

生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について(1954年5月8日社発第382号)

届け出番号

3

独自利用事務の名称(届け出書)
関連規範

届け出番号

4

独自利用事務の名称(届け出書)
関連規範

届け出番号

5

独自利用事務の名称(届け出書)
関連規範

執行機関(柏崎市教育委員会)

届け出番号

1

独自利用事務の名称(届け出書)
関連規範

届け出番号

2

独自利用事務の名称(届け出書)
関連規範

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総合企画部 企画政策課 情報統計係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2321/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年01月31日