浄化槽は維持管理がとても大切! 定期的に保守点検・清掃・法定検査を行ってください

保守点検

  • 機械の点検・調整、補修や消毒薬の補給などを行います
  • 県知事登録を受けた点検業者に依頼してください

清掃

  • 浄化槽内にたまった汚泥などを抜き取る作業や内部設備の洗浄を行います
  • 市の許可を受けた清掃業者に依頼してください

法定検査

  • 浄化槽が適正な維持管理により初期の処理性能が発揮されているか、保守点検および清掃の状況を中心として検査するもので、毎年(年1回)受けなければなりません
  • 県指定検査機関の新潟県環境衛生中央研究所 トップページが実施します

浄化槽の正しい使い方

  • 水は、適正量使いましょう
  • 洗剤は、適正量使いましょう
  • トイレットペーパー以外のものを流さないでください
  • 浄化槽(ブロワ)の電源は、切らないでください
  • 油や野菜くずは、流さないでください

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 環境課 環境政策係

〒945-0011
新潟県柏崎市松波四丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)
電話:0257-23-5170/ファクス:0257-24-4196
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年04月01日