有害鳥獣を捕獲する担い手に補助金を交付します

有害鳥獣による被害を防止するため、新規に狩猟免許を取得する方に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。

有害鳥獣捕獲担い手緊急確保事業

この事業は、狩猟者人口の減少・高齢化が進む中、有害鳥獣捕獲の担い手を確保するために行うものです。

補助対象者

補助金交付の対象となる方は、次の全てに当てはまる方です。

  1. 以下の免許または許可のいずれかを新規に取得し、または受けた方
    • 第一種銃猟免許(狩猟免許)
    • 猟銃の所持許可
    • ライフル銃の所持許可
  2. 市内に住所を有し、かつ、納期限の到来した市税などを完納している方
  3. 本市が行う有害鳥獣捕獲事業への協力について承諾する方
  4. 本市内に支部または分会がある新潟県猟友会に入会する方

補助対象経費

1人当たり54,000円を上限として、以下の経費を補助します。

  • 狩猟免許に係る経費:健康診断料
  • 猟銃の所持許可に係る経費:射撃教習受講料および健康診断料
  • 狩猟者登録に係る経費:ハンター保険料

申請方法

申請期限

令和3(2021)年12月24日(金曜日)まで

提出書類

申請窓口

農政課有害鳥獣対策係(柏崎市役所3階)

狩猟免許取得希望者講習会

第一種、第二種銃猟、網猟、わな猟の各狩猟免許の取得希望者を対象に、鳥獣保護管理法や猟具の取り扱いについての講習会が、県内各地で行われます。

講習会の詳細は、以下のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 農政課 有害鳥獣対策係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2295/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年04月09日