電気柵の盗難にご注意ください

令和3(2021)年10月2日、柏崎市内で、獣害対策用に設置していた電気柵の盗難事案が発見されました(電源本体3台、アース棒3本)。
盗難の目的はわかっていませんが、設置されている集落は可能な範囲での盗難防止対策をお願いします。

万が一、電気柵の盗難にあった場合は、すぐに警察に通報してください。
また、市役所農政課へも報告をお願いします。

盗難防止対策の強化を

盗難を防止するには、簡単に盗まれる状況を作らないことが大切です。

以下の対策例を参考に、盗難被害を防ぎましょう。

また、盗難防止対策と併せて、電気柵に異常がないかを定期的に点検し、安全確保にも努めてください。 

盗難防止対策の例

  • 所有者名などを目立つように記入したり、刻印をつける
  • 道路付近に設置しないなど、電気柵本体を柵内の人目につかない位置に設置する
  • ワイヤーなどで杭に固定する
  • 電気柵の電源本体に鍵をつける
  • 地域ぐるみで定期的な点検活動を行う
  • 「パトロールの強化中」などの看板を設置する

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 農政課 有害鳥獣対策係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2295/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年10月05日