柏崎市PFI等導入指針

現在、厳しい財政状況などを背景に、全国の地方公共団体で民間の資金と経営・技術能力を活用したPFIの導入が加速しています。

柏崎市でもPFIを導入していくために、2007年7月に「柏崎市PFI等導入指針」を策定しました。

この指針では、PFIの導入推進に向けた基本的な考え方を示しながら、庁内の推進体制の構築や、実施導入手順などの具体的な取り組みについても整理しました。

今後、この指針に基づき検討した上で、適性事業にはPFIを導入していくこととします。

PFIとは

PFI(Private-Finance-Initiative)とは、公共事業を行うための手法の一つです。

民間の資金と経営能力・技術力を活用し、公共施設などの「設計・建設」「維持管理」「運営」を行う公共事業の手法です。

あくまで地方公共団体が発注者となり、公共事業として行うものであり、JRやNTTのような民営化とは異なります。

この記事に関するお問い合わせ先

財務部 財政管理課 公共施設マネジメント係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館2階
電話:0257-21-2328/ファクス:0257-22-5903
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年03月31日