こどもが誤ってたばこを食べてしまいました。どうすればいいですか?

飲んだたばこを、すぐにかき出してください。

たばこの有毒成分である「ニコチン」が体内に吸収されるのを防ぐため、水や牛乳は飲ませないでください。

たばこの葉や吸殻を大量に食べたとき、灰皿の水などたばこがつかった液を飲んだときは、すぐに医療機関を受診してください。

問い合わせ先

財団法人日本中毒情報センター中毒110番(無料)

  • 大阪072-727-2499(365日24時間
  • つくば029-852-9999(午前9時~午後9時)

(注意)その他、中毒に関する情報は、日本中毒情報センターホームページ(関連リンク)をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども未来部 子育て支援課 家庭支援係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号
電話:0257-20-4215/ファクス:0257-20-4201
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年01月31日