自動車・環境エネルギー産業等次世代技術研修会

脱炭素社会やカーボンニュートラルへの動きが加速する中、柏崎市の基幹産業である製造業においても、経済社会の変化に対応し、さらなる成長に向けた新分野展開や事業転換の実現が必要です。

次世代技術研修会では、そのために必要な次世代自動車・環境エネルギー産業等の最新の技術動向などの情報を提供します。

第5回次世代技術研修会

日時

令和4(2022)年8月8日(月曜日)の午後1時30分~3時30分

会場

柏崎エネルギーホール 2階ホール(柏崎市駅前二丁目2番30号)

定員

会場定員:70人(オンライン参加も可能です)

内容

洋上風力発電に関する研究開発について

2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、風力発電、特に洋上風力発電は、大量導入・コスト低減・経済波及効果の観点から、再生可能エネルギーの主力電源化の切り札として期待されています。本講では風車に関する基本的な情報に触れるとともに、風力発電に関する政策やNEDOが推進する風力発電に関する技術開発の動向を解説します。

講師:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー部 部長 小浦 克之 氏
講師紹介
経歴 
  • 平成9年3月:京都大学大学院工学研究科衛生工学専攻修了
  • 平成9年4月:通商産業省(現経済産業省)入省、情報産業政策やマクロ経済政策等を担当
  • 平成17年7月:新潟県産業労働部産業振興課に出向、その後、中国地方の地方産業政策、温暖化政策、福島第一原発事故被災地域の産業復興政策、福井県の産業振興に従事(~平成19年7月)
  • 令和3年7月~:現職

第6回次世代技術研修会

日時

令和4(2022)年8月19日(金曜日)の午後1時30分~3時30分

会場

文化会館アルフォーレ1階 マルチホール(柏崎市日石町4番32号)

定員

会場定員:70人(オンライン参加も可能です)

内容

水素プロジェクトの温故知新

2050年のカーボンニュートラルの概要に触れた後、わが国の過去のエネルギー関連の国家プロジェクトを振り返り。その中で水素利用国際クリーンエネルギーシステム技術(WE-NET)プロジェクトに注目し、特に水素タービンに関する過去の技術開発とその成果を紹介します。

講師:一般財団法人電力中央研究所 名誉特別顧問・株式会社神戸工業試験場 技術顧問 新田 明人 氏
講師紹介
経歴
  • 1974年:京都大学大学院工学研究科機械工学専攻修士課程修了
  • 1974年:財団法人電力中央研究所入所、発電プラント用高温材料の研究に従事
  • 2011年:同研究所 専務理事に就任
  • 2013年:同研究所 名誉特別顧問に就任
  • 2013年:株式会社神戸工業試験場 技術顧問に就任、現在に至る
専門

発電プラント高温機器の寿命・余寿命評価、設備診断、高温材料強度特性評価

感染症対策について

会場は、新潟県が指定する「感染防止策チェックリスト」に基づき、感染対策を実施します。

申し込み

いずれかの方法でお申し込みください。

申込期限

  • 第5回研修会令和4(2022)年8月4日(木曜日)まで
  • 第6回研修会:令和4(2022)年8月17日(水曜日)まで

申込方法

メールで申し込む

以下の内容を記載し、メールを送信してください。

  • タイトル:第〇回次世代技術研修会参加申込
  • 本文:企業名、業種、参加者氏名、電話番号、メールアドレス、参加方法(会場またはWEBを選択)

ファクスで申し込む

次世代技術研修会チラシ裏面の申込書に必要事項を記入し、ものづくり振興課(ファクス: 0257-24-7714)に送信してください。

柏崎市自動車・環境エネルギー産業等新分野展開支援補助金

令和4(2022)年度「自動車・環境エネルギー産業等新分野展開支援補助金」の申請を検討される方は、次世代技術研修会(全6回)の受講を必須とします。

補助金の詳細は、以下のリンク・チラシでご確認ください。

前回までの研修会(チラシ)

研修会受講アンケートの質問事項への回答

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 ものづくり振興課 振興係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2326/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年07月28日