7.16あの日を忘れない… かしわざき市民一斉地震対応訓練を実施します

地震の揺れから身を守るための「安全行動訓練(シェイクアウト訓練)」を、全市一斉に実施します。

また、町内会や地区コミュニティ、幼稚園、保育園、学校、企業・事業所単位で、訓練に参加する団体を事前に募集します。

かしわざき市民一斉地震対応訓練

日時

令和3(2021)年7月16日(金曜日) 午前10時から

訓練内容

防災行政無線での放送を合図に、次の3つの安全確保行動を、今いる場所でそれぞれが行う、約1分間の訓練です。

  1. まず、姿勢を低くし
  2. 頭を守り
  3. 揺れがおさまるまで動かない

50304063

なぜこんな訓練をするの?

地震による人的被害の多くは、地震の揺れで倒れてきた家具や落下物などによるものです。

家のなかでは、家具を固定するなど事前の対策をすることが大切ですが、それと同時に普段から、どこにいても、その場で身の安全を守る行動を取れるようにしておくことも重要です。

机やテーブルが近くにない場合は、座布団やカバンなどをつかって頭を守るなど、その場の状況に応じてそれぞれが身の安全を守る行動がとれるようにしましょう。

参加団体を募集します

参加登録書を、直接または郵送・ファクス・Eメールで、防災・原子力課に提出してください。

対象

町内会や地区コミュニティ、幼稚園、保育園、学校、企業・事業所など

申込期限

令和3(2021)年7月9日(金曜日)まで

提出先

危機管理部 防災・原子力課

  • 住所 :柏崎市日石町2番1号  市役所3階
  • ファクス :0257-21-5980

参加登録書・実施報告書(様式)

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理部 防災・原子力課 防災係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2316/ファクス:0257-21-5980
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年05月06日