生活保護の種類と内容

生活保護には、8種類の扶助があります。

生活扶助

毎日の生活に必要な食費や被服費、光熱水費などの費用です。

世帯の人数と年齢により計算された基準生活費に、特定の方には加算がつきます。

基準生活費

基準生活費は、住んでいる地域および世帯構成により異なります。柏崎市は、3級地1です。

10月~4月には、冬季加算があります。

冬季加算(月額)
世帯人数 冬季加算額
1人 9,030円
2人 12,820円
3人 14,570円
4人 15,740円
5人 16,170円
6人 17,180円

加算

加算には、妊産婦加算、障がい者加算、介護施設入所者加算、在宅患者加算、放射線障がい者加算、児童養育加算、介護保険料加算、母子加算があります。

計算例

70歳1人世帯(高齢単身世帯)

66,640円+冬季加算9,030円(10月~4月)

(注意)介護保険料を年金天引きされていない場合は、毎月の介護保険料額が加算されます。(介護保険料加算)

40歳男性・35歳女性夫婦とその子10歳・8歳・5歳の5人世帯

159,750円+児童養育加算34,900円+教育扶助(2人)7,360円+冬季加算16,170円(10月~4月)

(注意)夫が障がい年金2級を受給している場合は、月15,380円が加算されます。(障がい者加算)

27歳の女性とその子2歳の2人世帯(母子世帯)

108,260円+児童養育加算10,190円+母子加算16,100円+冬季加算12,820円(10月~4月)

(注意)女性が妊娠6カ月以上の場合は、月11,720円が加算されます。(妊産婦加算)

住宅扶助

家賃、地代、住宅の修理に必要な費用です。

家賃は、世帯人数に応じて上限額があります。

家賃の上限額(月額)
世帯人数 上限額
1人 32,000円
2人 38,000円
2~5人 42,000円
6人 45,000円
7人以上 50,000円
 

教育扶助

小学校・中学校の教育費、学級費、給食費、教材代、学習支援費(クラブ活動費)などの費用です。

医療扶助

病気やけがの治療に必要な費用です。

医療費は、柏崎市が直接、医療機関に支払います。

介護扶助

居宅や施設介護など、介護サービスを受けるための費用です。

介護費は、柏崎市が直接、介護事業者に支払います。

出産扶助

出産に必要な費用です。上限額があります。

生業扶助

高校就学や就労に必要な技能修得などに要する費用です。上限額があります。

葬祭扶助

葬儀に必要な費用です。上限額があります。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 福祉課 援護係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館1階
電話:0257-21-2234/ファクス:0257-21-2315
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年12月09日