生活保護を受けている方が守らなければならないこと

届け出の義務

あなたの申し出をもとにして保護の程度を決めます。

収入や支出、その他生活状況に変わりがあったとき、住まいや家族構成に変わりがあったときなどは、すぐに柏崎市社会福祉事務所に届け出てください。

指導・指示に従う義務

あなたの生活状況に応じて、適切に保護するために、指導・指示をすることがあります。

指導・指示に従わない場合は、保護が受けられなくなることがあります。

生活向上の義務

働ける人は能力に応じて勤労に励み、健康の保持・増進に努めなければなりません。

また、生計の状況を適切に把握するとともに、支出の節約を図るなど、生活の維持・向上に努めなければなりません。

パチンコや競馬などのギャンブルに興じることは好ましくありません。パチンコ等で得た収入は、収入申告が必要です。

譲渡禁止

保護を受ける権利を他人に譲り渡すことはできません。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 福祉課 援護係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館1階
電話:0257-21-2234/ファクス:0257-21-2315
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年12月09日