健(検)診の自己負担金は免除(減免)できる場合があります

申請手続きをすることで、健(検)診の自己負担金が免除(減免)になる場合があります。

対象となる方は、受診日の2週間前(土曜日、日曜日、祝日を除く)までに、申請してください。

(注意)後期高齢者医療制度加入者の自己負担金は、免除(減免)後の金額と同額のため、申請の必要はありません。

対象者

申請方法

市民税非課税世帯に属する人

持ち物

  • 身分証明書(免許証、健康保険証など)
  • 個人番号(マイナンバー)カード、または個人番号通知カード

申請場所

  • 健康推進課健診係(元気館2階)
  • 西山町事務所
  • 高柳町事務所(高柳町にお住まいの方のみ)

提出書類

生活保護世帯に属する人、中国残留邦人等に該当する人

福祉課援護係(電話:0257-21-2234)にお問い合わせください。

免除(減免)の方法

申請後、「健康診査負担金免除(減免)確認書」を発行・郵送します。

健(検)診当日に持参し、受け付けで提示してください。

(注意)提示がない場合は、通常料金になります。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 健康推進課 健診係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号 元気館2階
電話:0257-20-4211/ファクス:0257-22-1077
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年04月01日