健康推進員とは?

健康推進員の活動目標

市が策定した「第二次健康増進計画」の基本理念が、健康推進員協議会の目標です

目標「一人ひとりが健康づくりの実践者 みんなで支え合い、笑顔でつながるまちを目指します」

健康推進員の役割

1.学ぶ・体験する―まずは自分自身の健康づくりを目指して!

のびのび研修会で運動の講師が手をグーやパーにする運動をしている写真

健康推進員になったら、まずは自分自身の健康づくりのために活動しましょう

  • 健康推進員協議会が企画した研修会に参加する
  • 市の健康に関する課題や動きを知る
  • 健康づくりの方法を体験する

2.実践する―学んだことを自らやってみる!

男性がタオルを首にかけてウオーキングしているイラスト

研修会で学んだことや、すでに自分で取り組んでいる健康づくりの活動を、何かひとつでも実践しましょう

  • 健(検)診を受けて自分の健康状態を知る
  • コツコツ貯筋体操やウオーキングなど、運動を続ける
  • バランスの良い食生活を意識する

3.協力する・地域の人とつながって健康の輪を広げる―自分でやってみたことを地域へ

健康推進員が研修会に参加するともらえる健康づくりに関する資料

研修で学んだ健康づくりの知識を、家族や隣近所、そして地域へ情報発信しましょう

  • 研修会での資料などを町内回覧する
  • 研修会で学んだことを、サロン参加者に伝える
健康推進員が3つの目標に向かってステップを上がっている

健康推進員活動に役立つ資料

健康推進員だより

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 健康推進課 地域保健係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号 元気館2階
電話:0257-20-4214/ファクス:0257-22-1077
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年06月01日