ハローワーク求職者支援制度をご利用ください ―再就職や転職を目指す方へ

ハローワークでは、再就職や転職を考えている方に「求職者支援制度」を行っています。

求職者支援制度とは

再就職や転職を目指す方が、月10万円の生活支援の給付を受けながら、無料の職業訓練を受講する制度です。

訓練開始前から訓練終了後まで、ハローワークが求職活動をサポートします。

制度の詳細や訓練コースなどは、リーフレットまたは新潟労働局のホームページをご覧ください

対象者

給付金を受けて訓練を受講する方

  • 離職者:雇用保険の適用がなかった離職者の方、フリーランス・自営業を廃業した方、雇用保険の受給が終了した方
  • 在職者:一定額以下の収入のパートタイムで働きながら、正社員への転職を目指す方

給付金を受けずに訓練を受講する方(無料の訓練のみを受講する方)

  • 離職者:親や配偶者と同居していて、一定の世帯収入がある方(親と同居している学卒未就職の方)
  • 在職者:働いていて一定の収入がある方(フリーランスで働きながら、正社員への転職を目指す方)

制度活用の要件

訓練の受講要件

  1. ハローワークに求職の申込みをしていること
  2. 雇用保険被保険者や雇用保険受給資格者でないこと
  3. 労働の意思と能力があること
  4. 職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワークが認めたこと

給付金の支給要件

  • 本人収入が8万円以下
    (シフト制で働く方などは月12万円以下、令和4年3月末までの特例措置
  • 世帯全体の収入が月25万円以下
  • 世帯の中で同時にこの給付金を受給して訓練を受けている者がいないこと

給付金支給額

訓練受講手当

月10万円

訓練を受講している期間、1カ月ごとに支給します。(例:3カ月の訓練を受講した場合の支給額:10万円×3カ月=30万円)

通所手当

訓練施設へ通所する場合の定期乗車券などの額(月上限42,500円)

寄宿手当

月10,700円

(注意)同居の配偶者や子、父母と別居して寄宿(訓練施設に付属する宿泊施設やアパート入居)する場合で、通所のための往復時間が4時間以上など、住居の変更が必要とハローワークが認める場合に支給します。

求職者支援制度に関するお問い合わせ先

申し込み・相談・問い合わせは、ハローワーク柏崎へお願いします。

ハローワーク柏崎

  • 電話番号:0257-23-2140
  • 住所:柏崎市田中26-23

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課 商業労政係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2335/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年10月11日