70歳までの就業機会確保を ―高年齢者雇用安定法が令和3(2021)年4月に改正されました

令和3(2021)年4月に高年齢者雇用安定法が改正されました。

高年齢者雇用安定法(改正の概要)

令和3(2021)年4月に高年齢者雇用安定法が改正され、これまでの「65歳までの雇用確保(義務)」に加え、新たに「70歳までの就業確保措置(努力義務)」が追加されました。

事業主は労働者が70歳まで働ける環境を確保するよう努める必要があります。

対象となる事業主

  • 定年を65歳以上70歳未満に定めている事業主
  • 65歳までの継続雇用制度(70歳以上まで引き続き雇用する制度を除く。)を導入している事業主

対象となる措置

次のいずれかの措置(高年齢者就業確保措置)を講じるよう努める必要があります。

  • 70歳までの定年引上げ
  • 定年制の廃止
  • 70歳までの継続雇用制度(再雇用制度・勤務延長制度)の導入
  • 70歳まで継続的に業務委託契約を締結する制度の導入 (注意)過半数組合等の同意を得た上で措置を導入すること
  • 70歳まで継続的に以下の事業に従事できる制度の導入 (注意)過半数組合等の同意を得た上で措置を導入すること
    •  事業主が自ら実施する社会貢献事業
    •  事業主が委託、出資(資金提供)等する団体が行う社会貢献事業

相談窓口

ハローワーク柏崎 事業所・学卒部門

  • 電話番号:0257-23-2140
  • ファクス:0257-22-9932

関連する助成金制度

65歳超雇用推進助成金

65歳以上の定年引上げや高年齢者の雇用管理制度の整備等を行う事業主に対する助成金制度で、次の3つのコースで構成されています。

  1. 65歳超継続雇用促進コース(新規申請受付停止中)
  2. 高年齢者評価制度等雇用管理改善コース
  3. 高年齢者無期雇用転換コース

相談・申請窓口

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 新潟支部 高齢・障害者業務課

  • 電話番号:025-226-6011
  • ファクス:025-226-6013

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課 商業労政係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2335/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年02月09日