後谷ダムの紹介

緑の木々とダム湖がきれいな後谷ダム湖と堤体を撮影した写真

後谷ダムは、西山町別山地内の二級河川鯖石川水系の後谷川に建設され、渇水時は下流にある別山川流域へ放流し、農業用地の水不足を解消しています。

後谷ダムの諸元

後谷ダムの諸元 詳細一覧
項目 諸元

堤体

  • 型式:ゾーン型フィルダム
  • 堤高:27.0メートル
  • 堤長:288.0メートル
  • 堤体積:193,000立方メートル
  • 堤体頂標高:64.0メートル
  • 基礎地盤地質:西山層泥岩

貯水池

  • 流域面積:1.6平方キロメートル
  • 常時満水位標高:61.5メートル
  • 湛水面積:170,000平方メートル
  • 総貯水量:1,150,000立方メートル
  • 有効貯水量:1,100,000立方メートル

洪水吐

  • 型式:側水路型
  • 設計洪水量:毎秒37立方メートル

取水施設

  • 型式:斜樋
  • 最大取水量:毎秒0.595立方メートル
緑に囲まれたダム湖から堤体を撮影した写真
ダム湖の水に山が映し出される穏やかなダム湖上流を撮影した写真

後谷ダム豆知識

同じ新潟県内の上越市にも後谷ダムがあります。間違えないようご注意ください。

 

地図情報

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 農林水産課 農地管理係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2300/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年10月19日