妊婦の風しん感染を防ぐため予防接種費用を助成しています

注射のキャラクターのイラスト

妊娠初期の女性が風しんにかかると、先天性風しん症候群の赤ちゃんが生まれる可能性があります。

市は、妊婦の風しん感染を防ぎ、先天性風しん症候群の発生を予防するため、対象者が予防接種を行った場合、その費用の一部を助成しています。

対象者

抗体検査の結果、抗体価が低いまたは陰性(HI法:16倍以下、EIA法:8.0未満)と判定された市民および災害避難者で、次のいずれかに当てはまる方。

  1. 妊娠を希望する女性(妊娠している方は接種できません)
  2. 1の同居者
  3. 風しん抗体価が低いまたは陰性である妊婦の同居者

接種期間および申請受付期間

令和4(2022)年4月1日~令和5(2023)年3月31日

(注意)あらかじめ医療機関に予約の上、接種してください。

助成金額

  • 風しん単独ワクチン:4,000円
  • 麻しん風しん混合(MR)ワクチン:6,000円

支払った金額が助成金額に満たない場合は、支払った額が上限です。

申請方法

ワクチンを接種し、費用を一旦全額医療機関に支払ってから、元気館健康推進課または西山町事務所で手続きしてください。後日、助成金をお支払いします。

予防接種費用を口座振替やクレジットカードで支払った場合は、引き落としが済んだ後に手続きをしてください。

持ち物

  1. 風しん予防接種助成申請書
  2. 風しん予防接種助成金請求書
  3. 抗体検査の結果書類
  4. 予防接種費用の領収書(領収書にワクチンの種類の記載がない場合は、ロットシールや請求明細書等)
  5. 預金通帳等(接種者本人名義のもの)
  6. 本人確認書類(免許証または健康保険証等)
  7. 印鑑
  8. 妊婦の同居者の場合は、母子手帳と当該妊婦の抗体検査結果

(注意1)代理の方が申請に来られる場合は、申請者本人の委任状が必要です。

申請書と請求書は、申請窓口にあります。また、以下からダウンロードできます。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 健康推進課 健診係

〒945-0061
新潟県柏崎市栄町18番26号 元気館2階
電話:0257-20-4211/ファクス:0257-22-1077
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年04月01日