IoT活用・DX推進のための個別相談

昨今、ITやIoTツールを導入することで企業内におけるDX推進を図り、稼働率や営業利益率の向上等の成果を上げている企業事例が多く見受けられます。

そこで、柏崎市IoT推進ラボでは、IoTの活用やDX推進についてお考えの企業に向けた、無料の個別相談を実施します。

個別相談は、ヒアリングや現場確認など、柏崎iT・ソフトウェア産業協会(KSK)が対応します。

ぜひお気軽にご相談ください!

IoT活用事例

IoTを現場に導入し、さまざまな課題が改善された事例があります。

  • 簡易でシンプルなIoTツールで、生産設備の稼働状況を「見える化」
  • IoTやネットワークカメラを活用し、少人数での24時間365日稼働を実現
  • 3Dデータの作成・活用を会社的に進め、模型製造の手間や不良などを大幅に削減
  • 作業状況の透明性を自社の強みとすべく、生産設備の稼働状況を取得するIoTツールを導入

申込方法

柏崎iT・ソフトウェア産業協会ホームページのお問い合わせフォームからご連絡ください。なお、電話でも受け付けます。

問い合わせ先

柏崎iT・ソフトウェア産業協会(株式会社カシックス内)

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 ものづくり振興課 政策係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-21-2326/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年05月13日