地域で支え合う除雪支援事業

写真:地域住民が除雪作業を行っている

自力で除雪を行うことが困難な世帯に対し、地域内で助け合って除雪作業を行った場合、市が除雪に関する費用の一部を支援(補助)します。

この事業を利用するには、町内会や自主防災組織などが、事前に計画書を提出する必要があります。

除雪の支援を受けたい方は、お住まいの町内会にご相談ください。

対象団体(申請団体)

町内会、自主防災組織など

対象作業

自力で除雪を行うことが困難な世帯(空き家や冬季間に居住していない住宅は除く)に対する、次の作業

  • 玄関、間口などの除雪
  • 屋根の雪下ろし
  • 屋根の雪下ろしに伴う雪処理

除雪車が入らない小路などにある住宅は、除雪路線に出るまでの小路の除雪作業も対象です。

なお、専門業者への委託作業や親戚による除雪作業は対象外です。

対象期間

令和5(2023)年12月1日(金曜日)~令和6(2024)年3月31日(日曜日)

補助金額

  • 積算方法:除雪作業にたずさわる方1人につき、1時間1,000円(1日の上限5,000円)
  • 上限:1団体(町内会、自主防災組織)につき10万円

(注意)大雪に関する市の警戒本部等が設置された場合は、上限20万円に変更となります。 

計画書・報告書の作成

事前計画

(注意)対象世帯の除雪作業を実施する前に提出してください。

提出期限

令和6(2024)年1月5日(金曜日)【必着】

(注意)持参する場合は、令和6(2024)年1月5日(金曜日)午後5時15分まで。

提出書類

  1. 地域で支え合う除雪支援事業計画書
  2. 確認書(補助対象作業実施住居用)
  3. 確認書(補助対象作業従事者用)
様式

中間報告

原則、不要です。

ただし、降雪量が多くなった場合は、計画書を提出した町内会等へ中間報告書の提出を依頼します。

実績報告

(注意)対象世帯の除雪作業を実施した後に提出してください。

提出期限

令和6(2024)年3月31日(日曜日)【必着】

(注意)持参する場合は、令和6(2024)年3月29日(金曜日)午後5時15分まで。

提出書類

  1. 地域で支え合う除雪支援事業補助金交付申請書兼実績報告書
  2. 作業実績集計表
  3. 除雪作業前と除雪作業後の写真
  4. 補助金振込先の口座などが確認できる通帳の写し
様式

計画書を提出したが、除雪作業をしなかった場合

対象世帯の除雪作業を行わなかった場合は、以下の書類をご提出ください。

提出期限

令和6(2024)年3月31日(日曜日)【必着】

(注意)持参する場合は、令和6(2024)年3月29日(金曜日)午後5時15分まで。

提出書類

提出方法

指定する期限までに、オンライン申請または窓口持参・郵送・ファクス・Eメールで、市民活動支援課活動推進係へ提出してください。

オンライン申請の場合

Eメール・ファクス・郵送・持参の場合

市民活動支援課活動推進係(市役所3階)

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民活動支援課 活動推進係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-43-9127/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2023年11月24日