拉致問題を考えるパネル展

(イメージ)拉致問題を考えるパネル展

開催場所・会場
ソフィアセンター(柏崎市立図書館)
開催日・期間
2022年7月29日(金曜日)~8月12日(金曜日)の午前9時30分~午後8時(土曜・日曜、祝日は午後5時まで。最終日は正午まで)
イベントの種類分野
市のイベント / 人権・男女共同参画

北朝鮮による拉致問題や特定失踪者の問題に理解を深め、関心を持ち続けていただくために、パネル展を開催します。

ぜひご覧いただき、拉致問題について一緒にお考えください。

イベントの詳細
内容
  • 拉致被害者の写真パネル、啓発パネルの展示
  • アニメ「めぐみ」の上映(上映時間:30分)
申込み

不要

関連画像
市役所ロビーに、拉致被害者のスナップ写真などが掲示してあります

昨年のパネル展の様子

費用

無料

アニメ「めぐみ」の内容

昭和52年、当時中学1年生だった横田めぐみさんが、学校からの帰宅途中に北朝鮮当局により拉致された事件を題材に、残された家族の苦悩や懸命な救出活動の模様を描いたドキュメンタリー・アニメです。

開催時間内に繰り返し上映します。

共催

新潟県

この記事に関するお問い合わせ先

総合企画部 人権啓発・男女共同参画室

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館3階
電話:0257-20-7605/ファクス:0257-22-5904
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年07月05日