「水のふるさと展示室」で柏崎の水道の歴史を学ぼう

令和3(2021)年7月1日(木曜日)、柏崎の水道事業の始まりから現在に至るまでの歴史が学べる「水の展示室」が、上米山コミセンにオープンします。

毎日当たり前のように使用している水道は、先人たちのたゆまぬ努力があったからこそ。

「安全でおいしい」と言われる柏崎の水道の歩みを、学んでみませんか?

雄大なダムの風景、水のふるさと谷根地区の魅力なども写真で紹介します。

水のふるさと展示室

場所

上米山コミュニティセンター(柏崎市谷根3232-3)

開館時間

月曜~土曜の午前8時30分~午後5時30分

(注意)祝日、お盆期間(8月13日午後~8月16日)は閉館します。

内容紹介

水道の成り立ちや、ダムや川の写真が展示されています

展示室内

柏崎の水道事業に携わった先人たちを紹介する展示コーナー

歴史・人物コーナー

映像プログラム「水のふるさと ―その魅力と歴史を訪ねて」のタイトル画像

映像プログラム

地図情報

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道局 経営企画課 総務係

〒945-0053
新潟県柏崎市鏡町1番11号上下水道局2階
電話:0257-22-4111/ファクス:0257-22-9350
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年04月01日