障がい者控除対象者に認定書を交付します

要介護認定を受けている方で、障がい者に準じると認められる方に、障がい者控除認定書を交付します。

税金の申告で障がい者控除を受ける必要のある方またはそのご家族は、本館1階介護高齢課介護認定係(9番窓口)または西山町事務所で申請してください。

なお、本人または扶養者が非課税で申告の必要がない方は、認定書は必要ありません。

対象

65歳以上の高齢者のうち、要介護1以上で、障がい高齢者の日常生活自立度A~Cまたは認知症高齢者等の日常生活自立度2~Mに該当する方。

(注意)要介護3以上の方は、状態によっては、特別障がい者控除の対象となる場合があります。

障がい高齢者の日常生活自立度
分類 状態
A 屋内での生活はおおむね自立しているが、介助なしには外出しない。
B 屋内での生活は何らかの介助を要し、日中もベッドの上での生活が主体であるが、座位を保つ。
C 一日中ベッドの上で過ごし、排せつ・食事・着替えにおいて介助を要する。 
認知症高齢者等の日常生活自立度
分類 状態
2 日常生活に支障を来すような症状・行動や意思疎通の困難さが多少見られても、誰かが注意していれば自立できる。
3 日常生活に支障を来すような症状・行動や意思疎通の困難さが見られ、介助を必要とする。
4 日常生活に支障を来すような症状・行動や意思疎通の困難さが昼間または夜間を問わず頻繁に見られ、常に介助を必要とする。
M 著しい精神症状や周辺症状あるいは重篤な身体疾患が見られ、専門医療を必要とする。 

 持ち物

  1. 申請者の身分証明書
  2. 対象者の介護保険被保険者証

手数料

無料

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 介護高齢課 介護認定係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館1階
電話:0257-43-9137/ファクス:0257-21-4700
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年01月04日