空き家バンクを利用しませんか

柏崎市では、市内にある空き家の有効活用や流通促進を図り、定住促進や地域活性化に資することを目的に、空き家バンク事業を行っています。

空き家バンクへは、随時登録できます。

空き家バンクの仕組み

空き家バンクは、空き家の所有者と利用希望者をマッチングするための仕組みです。

市は、空き家所有者から空き家バンクへの登録申し込みを受け付け、専用Webサイトで利用希望者に紹介します。

空き家バンクの流れを説明する図

空き家バンクウェブサイト

次のウェブサイトから登録物件を閲覧できます。

空き家バンクご利用の流れ

空き家を売りたい・貸したい場合

1.登録申し込み

空き家バンク制度登録申込書と空き家バンク制度登録票を、直接または郵送で、建築住宅課指導係に提出してください。

なお、平面図をお持ちの場合は、必ず添付してください。

2.現地調査・審査

空き家所有者から提出された申込書などを受けて、所有者と市担当者で現地調査を行い、内容を審査します。

3.空き家バンクへの掲載

審査の結果、登録が適当であると認められた場合、空き家バンクに掲載されます。

なお、掲載後、登録情報に変更があった場合は、空き家バンク制度登録事項変更届と変更後の空き家バンク制度登録票を提出してください。

4.物件見学の対応

利用希望者から物件見学の依頼があった場合、日程調整を行い、所有者と利用希望者、市担当者で物件見学を行います。

5.交渉・契約

物件の交渉や契約手続きは当事者間で行います。市は、交渉や契約には一切関与しません。トラブル回避のため、不動産事業者の媒介を推奨します。

商談中となった場合は、必ず市に連絡してください。

6.成約

物件の契約手続きが完了した場合は、その旨を建築住宅課指導係に連絡してください。

7.取り下げ

登録した物件を取り下げたい場合は、空き家バンク制度登録取消申し出書を、建築住宅課指導係に提出してください。

空き家を買いたい・借りたい場合

1.物件見学の申し込み

市に物件見学をお申し込みください。日程調整を行い、所有者と利用希望者、市担当者で物件見学を行います。

2.利用者登録

契約交渉を行いたい場合、空き家バンク制度利用登録・交渉申込書に必要事項を記入し、直接または郵送で、建築住宅課指導係に提出してください。

3.交渉・契約

物件の交渉や契約手続きは当事者間で行います。市は、交渉や契約には一切関与しません。

トラブル回避のため、不動産事業者の媒介を推奨します。

登録物件の要件

  • 修繕なく利用できること。または、小修繕により利用できること
  • 隣接地との敷地境界が確定していること
  • 所有者が複数いる場合、全ての所有者の同意を得ていること
  • 空き家所有者と敷地所有者が異なる場合、敷地所有者の同意を得ていること

柏崎市空き家バンク利用促進キャンペーン

お得なキャンペーンを実施中です。詳細は次のリンクからご覧ください。

注意事項

  • 市は、空き家の交渉や契約に一切関与しません。交渉などで生じたトラブルは当事者間で解決してください。トラブルを回避するため、市では不動産事業者の媒介を推奨しています。
  • 掲載する間取り図は、あくまで参考であることをご承知ください。
  • 表示価格は、土地と建物の合計価格です。別途、仲介手数料や不動産登記費用などが発生します。

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部 建築住宅課 指導係

〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館4階
電話:0257-21-2291/ファクス:0257-23-5116
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年06月10日